トップ

えっと、音楽と映画の話題を中心に徒然なるままに書き綴っちゃったりなんかします。よろしくです。
by bondi2026
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ちびまる子ちゃん
うちの職場の同僚が「ちびまる子ちゃん」の実写版スペシャルを数日前からとても楽しみにしていたので、ドラマは見てなかったんだけど私もついつい見てしまいました。

まるちゃん役の子、かわいいですね~。なんであんなにハマってるんでしょう。あの変な顔とかできる子、なかなかいません。たまちゃん役の子も雰囲気でてたし。
でも、なんといってもともぞう役のモト冬樹がかなりいい味だしてますね。てか、漫画の絵そのままじゃん!あんなおじいちゃんいそう。あれって、頭の特殊メイクに3時間、メイクをとるのに1時間かかるんですってよ。ちなみに私のメイクは3分。

両親の昔のエピソードの回顧シーンに出てくる、若かりし頃のヒロシ役の玉木宏が、ヒロシ現在役の高橋克実と、斜めからみるとかなり似てませんか?と思うのは私だけ??

ちびまる子ちゃんは、小学生の時、リアルタイムで「りぼん」で読んでました(うちらの世代はそうだよね?)。すごく好きで、アニメ化されたときには、しばらくビデオに録ってたな。
今回のエピソードで、「宝物をもってこい」というのがあったけど、昔、友達とタイムカプセルを作ろうということになり、お気に入りだったりぼんの付録を空き地に埋めたことを思い出した。いつの間にか家が建ってた。私の付録たちは一体……
でもまだ、付録だったちびまる子ちゃんトランプと花言葉のトランプ(多分柊あおい先生のキャラ)は持ってるんだよ。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-31 23:03 | テレビ
A2:Pâte sucrée (パート・シュクレ)
(チーズクリームサンド:1個あたり343kcal チョコチップクッキー:33kcal)
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-29 19:42 | 料理
O(ORIGINAL):オリジナルパン
あとでUP予定。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-29 19:39 | 料理
髪に…
白髪が。
しかも、20cmほどの長めのを3本も発見してしまった。
しかも、みつけてくれた人(35歳女性、白髪染めリピーター)は、「根元まで白いね♪」とほくそ笑んでた。

最初に発見したのは3年ほど前。今年に入ったくらいから、ポツポツみかけて、抜いてた。
でもそんなに長いのを3本も抜けない…… 抜きすぎて、頭ボサボサになりそう。
ストレスが多いからだね。

もともと、茶色に近い色の髪だし、両親とも茶髪で白髪が早かったクチなので、覚悟はしていたつもりだけど、ショック。

そろそろビゲンデビューかしら。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-25 21:38 | ひとりごと
タイ旅行記 その5 ― WC編 ―
みなさんにタイで一番衝撃的だったことをお伝えするのをすっかり忘れてました。写真にも撮ってなかったので……そう、トイレット。あ、食事中の方ごめんなさい(って食事しながらネットなんて行儀悪いわよ)。
空港とかホテルでは、普通に洋式トイレなんだけど、一歩街にでるととんでもないことに。

毎日昼間っからビール飲んじゃったりしたもんだから、トイレが近い。この先いつ次のトイレに出会えるかわからないというスリルとサスペンス。ちょっと限界レベル超えそうなところでも、大人として恥ずかしいエピソードをつくることになるよりは…と、息を止めて飛び込むことしばしば。

公衆トイレなどでは、水を張った桶が横にあって、そこにあるひしゃくでを使い、左手できれいに拭き、あとは水で便器を流すらしいが、日本人の私には絶対絶対無理!! なので、余裕で紙使用。とりあえず紙を使う習慣はないので、トイレットペーパーの設置されてないところも多い。
タイはどうやら排水管が細いらしく、すぐ詰まっちゃうので紙を流さず備え付けのゴミ箱に入れるということになっている。それも抵抗があるが、そこにおいてある水を利用してきれいにするより、詰まって出るに出られず公衆に迷惑をかけるより、はるかにいいので、仕方あるまい。中にはお尻をシャワーで流すタイプのなんちゃってウォッシュレット・トイレとかも。公共施設のトイレだと、出入り口に管理人がいて3バーツもチップを取られた。

タイのトラディショナル・トイレットは、和式のトイレちっく。ドアを向いて用を足すらしいが、これもどうも慣れないので日本式に壁向きでした。でもちょっと足を踏み外しそうでこわい。

とりあえず、おなか壊して慣れないトイレに軟禁状態…ってなことはなかったのでよかった。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-23 20:16 | ひとりごと
10月Dメニュー:おふくろの味でいざ勝負!
★ メニュー ★ ――――――――――――――――――
 ・鶏肉と根菜の中華風あまから炒め         (219kcal)
 ・大根とほたてのサラダ仕立て            (56kcal)
 ・大学芋                         (198kcal)
――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-22 19:38 | 料理
10月Bメニュー:キレイを食べる秋テーブル
★ メニュー ★ ――――――――――――――――――
 ・ひじきと五穀の玄米ごはん               (202kcal)
 ・鶏手羽先のソテー                    (263kcal)
 ・豆乳ドレッシングのビーンズサラダ          (101kcal)
 ・レッドキャベツとクランベリー入りアセロラジュース (76kcal)
―――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-22 19:17 | 料理
週末。
同僚のとこに、子犬が5匹生まれたというので、金曜日見に行ってきました。
もう5週間ほど経ってたので、「結構大きくなった」そうですが、小さくてかわいかったです。
3匹はオス、2匹はメスで、オスから売れて、あとメスが残っているらしい。
その日は、うちの会社の人の家族(オスを引き取り予定)と、メスを引き取り予定だけどどっちにしようか決めかねている夫婦もきてて、お客様8人の大所帯。ワンコもさぞかしびっくりしてたでしょう。
このワンコたち、あと1ヶ月くらいで親元を離れて、引き取り先にいっちゃうそうです。見に行ったときも、寝てはママめがけて走り、いやがるママから乳をむさぼり、遊びつかれてまた寝る…の繰り返しで、ちょこちょこと動く様がほんとにかわいかった。ぬいぐるみみたいで、癒されてきました。引き取られる前にまた癒されにいきたい。
雑種で、なんの種類かはわからないんですが、ママ犬は中型~大型なので、結構大きくなるはず。私は飼えないから、寮の番犬に欲しい……
カメラ忘れたし、シャメもメモリがいっぱいだから写真は撮れなかった。帰ってからカメラを確認したら、かばんにはいってた……

私は今週土曜出勤だと思いこんでたら、それは来週だったらしく、突然予定が空いてしまった。
そんなんで、金曜は3時まで起きてて、土曜はお昼12時まで爆睡。起きてからパン食べて、久しぶりによしもと新喜劇をみて、ビデオをみて、2時間ほどお昼寝して、起きてから昨日の夜ご飯だったチャーハン食べて、またビデオみて、さらに2時間ほどお昼寝(夕寝?)して、起きてテレビみて、アイスとチョコレート食べて……という食っちゃ寝の超怠惰生活を送ってます。
掃除も洗濯もせず、たまにはこういう日も必要だよね。(え、私だけ??)
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-22 01:16 | ひとりごと
タイ旅行記 その4 ― 感想編 ―
・久しぶりの「同行者のいる旅」。結論から先に言えば、旅行に行くときには、その土地に行った事がない、見たい・行きたい・食べたい・買いたいの感覚が近い同年代の女子と行くのが楽しい。今回もそれはそれで楽しかったけどね。英語のできない人と一緒にいって、空港、ホテル、買い物交渉から道案内まで任されるような旅ではなかったし、一度タイに来たことがあるので、予備知識はある人だったし。

・田舎ではあまり込み入った食事を期待してはいけない。ビーチならシーフードオンリーにしておけばよかった。

・ホアヒンのホテルは、うたい文句のように隠れ家的な感じで、日本人客も他に1組くらいしかいなかった。でもスパのカウンセラーは日本人女性だったので、何かあったときは安心。マッサージの前にカウンセリングがあって、マッサージの強さの程度や、どこらへんを集中的にして欲しいのか聞いてくれた。従業員はほぼタイ人。アジアン度が増していた。ただ、施設内に何でも揃っているためゆっくりしたいなら施設内で1日中過ごせるが、食事もスパも高い。普通に日本と同じくらいする。市内から車で30分ほど離れており、周辺には店がないため、そこらへんの自由がきかない。ホントに隠れ家…

・バンコクの渋滞は東京並みか、それ以上。

・てかバンコクは普通に都会。行きはしなかったが、ジャスコやダイソー、ツタヤもあった。お金があればかなり快適に暮らせそうなとこ。日本企業も多く、日本人多いはずだが、街中で日本人にあったのは、HISに行ったときとMango Tangoってマンゴーレストランに行ったときくらいかも。

・今回は恐れ多くて屋台には挑戦せず。いろんな乗り物に乗ったけど、トゥクトゥクに乗る機会がなかったのも悔やまれる。

・ホアヒンでは中年のガイジンさんと、まだ若いタイの少女(っていっても、タイ人ってみかけ若いから実はいい年なのかもしれないが)のカップルを数組見かけた。ひとりで旅行するよりは誰かいたほうが楽しいとは思うが……
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-21 02:26 | ひとりごと
タイ旅行記 その3 ― 写真編 ―
c0042728_015248.jpg

街のあちこちに国王がいらっしゃった。
c0042728_025546.jpg

王宮のエメラルド寺院の一角。細かい細工にびっくり。当時豪華の限りを尽くしたと思われ。修復作業も行われていた。
c0042728_03348100.jpg

アンコールワットにも足をのばし…というのは嘘で、ラーマ4世が感動を伝えるために作られたアンコールワットの模型。
c0042728_036248.jpg

蓮の花が仏教国って感じ。
c0042728_0382591.jpg

これどこかでみたことありませんか???
c0042728_043849.jpg

ドナルドも合掌。てかちょっと顔違わなくね?
c0042728_0453619.jpg

地下鉄はこういうチップを買って、改札に入れる。紙が出ず経済的。
c0042728_047213.jpg

ホアランポーン駅。国鉄の始発なので、タイの東京駅みたいなものか。みんな地べたに座ってかなりくつろいでいらっしゃる。日本も数十年前はこんな感じだったのかな? やっぱり真ん中に国王がいらっしゃる。ちなみに左奥に窓口があって、チケット買うのに10分ほど並んだ。
c0042728_0523939.jpg

寝台の上か下かで90バーツ値段が違うらしい。
c0042728_0535999.jpg

枕が支給された。上を降ろすとベッドになる。
c0042728_0582954.jpg

象使いのおっちゃんが象に乗ろうとしているとこ。おっちゃんの持ってるなたみたいなやつで、象はいたぶられていた。
c0042728_111429.jpg

トレッキングが終わって、象はごほうびのココナツジュースをむさぼってた。
c0042728_132723.jpg

何気にゲーハー。
c0042728_15586.jpg

トレッキングのあとは、エレファントショー。M字開脚も素敵。
c0042728_165299.jpg

バンコク行きバス。ペットボトルの水が支給された。てかどこ行きなのかわからない… 後ろのトラックはタクシー。荷台に乗り込む。
c0042728_192277.jpg

ホアヒンのホテル、Evason Hideaway Hua Hin Resort & Spa。部屋は蚊帳がつってあって、リゾートホテルな感じ。色もオフホワイトで統一されていておしゃれだった。
c0042728_1205430.jpg

外はこんな感じで、テーブルとベッドがあり、まったりできる。
c0042728_1223827.jpg

ホテルレストラン内。ナチュラルテイストのつくり。ここはサラダコーナー。汁物は素焼きのポッドに入れられてて、素敵だった。
c0042728_125588.jpg

こちらはパンコーナー。このフードカバーも素敵でしょ?
c0042728_1321495.jpg

ちょうど雨があがったところだったので、プールサイドに客はまばら。向こうはプライベートビーチ。
c0042728_1344479.jpg

ひそかに写ってるスタッフのおっちゃんが、シートが決まったらマットレスと敷くバスタオルを持ってきてくれる。
c0042728_1363288.jpg

ホテルの廊下。
c0042728_1371571.jpg

ホテルの共用スペースのトイレ。横を魚が泳いでますから。
c0042728_1385218.jpg

トイレにはお手拭きペーパーはなく、ナプキンを使用する。またそれがおしゃれ。うーん、エコロジー。
c0042728_1414767.jpg

ホテルのフロント。敷地内は広いので、後ろに写ってるゴルフカートで移動。その横に写っているのはスタッフで、みんなこういう制服(オウムが着てそう…)を着用していた。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-21 01:50 | ひとりごと


以前の記事
カテゴリ
リンク
北京ダック北京生活
→北京で新婚生活を始めた北京ダックさんのブログ。

エース観察日記帳
→私の職場の先輩、エースの観察日記。

ABC Cooking Studio
→私の通っている料理教室。

NME
→英国の有力音楽情報誌。

BBC
→イギリスの国営放送。コンテンツが豊富。

Fuji Rock Festival
→ご存知日本最大のロックフェス。06年は7/28~7/30。

Summer Sonic
→都会型ロックフェス。06年は8/12~8/13。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧