トップ

えっと、音楽と映画の話題を中心に徒然なるままに書き綴っちゃったりなんかします。よろしくです。
by bondi2026
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:ひとりごと( 203 )
タイ旅行記 その4 ― 感想編 ―
・久しぶりの「同行者のいる旅」。結論から先に言えば、旅行に行くときには、その土地に行った事がない、見たい・行きたい・食べたい・買いたいの感覚が近い同年代の女子と行くのが楽しい。今回もそれはそれで楽しかったけどね。英語のできない人と一緒にいって、空港、ホテル、買い物交渉から道案内まで任されるような旅ではなかったし、一度タイに来たことがあるので、予備知識はある人だったし。

・田舎ではあまり込み入った食事を期待してはいけない。ビーチならシーフードオンリーにしておけばよかった。

・ホアヒンのホテルは、うたい文句のように隠れ家的な感じで、日本人客も他に1組くらいしかいなかった。でもスパのカウンセラーは日本人女性だったので、何かあったときは安心。マッサージの前にカウンセリングがあって、マッサージの強さの程度や、どこらへんを集中的にして欲しいのか聞いてくれた。従業員はほぼタイ人。アジアン度が増していた。ただ、施設内に何でも揃っているためゆっくりしたいなら施設内で1日中過ごせるが、食事もスパも高い。普通に日本と同じくらいする。市内から車で30分ほど離れており、周辺には店がないため、そこらへんの自由がきかない。ホントに隠れ家…

・バンコクの渋滞は東京並みか、それ以上。

・てかバンコクは普通に都会。行きはしなかったが、ジャスコやダイソー、ツタヤもあった。お金があればかなり快適に暮らせそうなとこ。日本企業も多く、日本人多いはずだが、街中で日本人にあったのは、HISに行ったときとMango Tangoってマンゴーレストランに行ったときくらいかも。

・今回は恐れ多くて屋台には挑戦せず。いろんな乗り物に乗ったけど、トゥクトゥクに乗る機会がなかったのも悔やまれる。

・ホアヒンでは中年のガイジンさんと、まだ若いタイの少女(っていっても、タイ人ってみかけ若いから実はいい年なのかもしれないが)のカップルを数組見かけた。ひとりで旅行するよりは誰かいたほうが楽しいとは思うが……
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-21 02:26 | ひとりごと
タイ旅行記 その3 ― 写真編 ―
c0042728_015248.jpg

街のあちこちに国王がいらっしゃった。
c0042728_025546.jpg

王宮のエメラルド寺院の一角。細かい細工にびっくり。当時豪華の限りを尽くしたと思われ。修復作業も行われていた。
c0042728_03348100.jpg

アンコールワットにも足をのばし…というのは嘘で、ラーマ4世が感動を伝えるために作られたアンコールワットの模型。
c0042728_036248.jpg

蓮の花が仏教国って感じ。
c0042728_0382591.jpg

これどこかでみたことありませんか???
c0042728_043849.jpg

ドナルドも合掌。てかちょっと顔違わなくね?
c0042728_0453619.jpg

地下鉄はこういうチップを買って、改札に入れる。紙が出ず経済的。
c0042728_047213.jpg

ホアランポーン駅。国鉄の始発なので、タイの東京駅みたいなものか。みんな地べたに座ってかなりくつろいでいらっしゃる。日本も数十年前はこんな感じだったのかな? やっぱり真ん中に国王がいらっしゃる。ちなみに左奥に窓口があって、チケット買うのに10分ほど並んだ。
c0042728_0523939.jpg

寝台の上か下かで90バーツ値段が違うらしい。
c0042728_0535999.jpg

枕が支給された。上を降ろすとベッドになる。
c0042728_0582954.jpg

象使いのおっちゃんが象に乗ろうとしているとこ。おっちゃんの持ってるなたみたいなやつで、象はいたぶられていた。
c0042728_111429.jpg

トレッキングが終わって、象はごほうびのココナツジュースをむさぼってた。
c0042728_132723.jpg

何気にゲーハー。
c0042728_15586.jpg

トレッキングのあとは、エレファントショー。M字開脚も素敵。
c0042728_165299.jpg

バンコク行きバス。ペットボトルの水が支給された。てかどこ行きなのかわからない… 後ろのトラックはタクシー。荷台に乗り込む。
c0042728_192277.jpg

ホアヒンのホテル、Evason Hideaway Hua Hin Resort & Spa。部屋は蚊帳がつってあって、リゾートホテルな感じ。色もオフホワイトで統一されていておしゃれだった。
c0042728_1205430.jpg

外はこんな感じで、テーブルとベッドがあり、まったりできる。
c0042728_1223827.jpg

ホテルレストラン内。ナチュラルテイストのつくり。ここはサラダコーナー。汁物は素焼きのポッドに入れられてて、素敵だった。
c0042728_125588.jpg

こちらはパンコーナー。このフードカバーも素敵でしょ?
c0042728_1321495.jpg

ちょうど雨があがったところだったので、プールサイドに客はまばら。向こうはプライベートビーチ。
c0042728_1344479.jpg

ひそかに写ってるスタッフのおっちゃんが、シートが決まったらマットレスと敷くバスタオルを持ってきてくれる。
c0042728_1363288.jpg

ホテルの廊下。
c0042728_1371571.jpg

ホテルの共用スペースのトイレ。横を魚が泳いでますから。
c0042728_1385218.jpg

トイレにはお手拭きペーパーはなく、ナプキンを使用する。またそれがおしゃれ。うーん、エコロジー。
c0042728_1414767.jpg

ホテルのフロント。敷地内は広いので、後ろに写ってるゴルフカートで移動。その横に写っているのはスタッフで、みんなこういう制服(オウムが着てそう…)を着用していた。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-21 01:50 | ひとりごと
タイ旅行記 その2 ― 食事編 ―
■□ 1日目 10/5(木)

☆夜 機内食

c0042728_2071818.jpg
普通においしかった。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 2日目 10/6(金)

☆朝 「STAR BUCKS」 

c0042728_2022930.jpg
スタバでカプチーノ。Tallで85バーツなので250円くらい。スタバ型の月餅もあったが、撮影したら(あえなく失敗)店員に怒られた。ていうかメニュー何書いてあるかわからん…

☆昼 「You & Mee」

c0042728_2032838.jpgc0042728_2044294.jpg
c0042728_2051427.jpg
パッタイ欲しさにさまよって、ガイド本みてたどり着いた。しかもちょっとわかりづらいところにあって余計苦労した。パッタイ(120バーツ)は予想通りおいしかった。シドニーのパッタイと変わりない。カオソーイ(110バーツ)はココナツミルクとカレーパウダーでラクサみたいなスープでまったりおいしかった。エビちゃん(80バーツ)はライスペーパーに巻かれて揚げられてた。いちおうエビフライか。

☆夜 「MK Restaurant」

c0042728_2094255.jpgc0042728_20104228.jpg
タイの大手タイスキチェーンらしい。テイクアウトもやってるみたいで、たくさん人が並んでた。タイスキは普通に水炊きだった。ピリ辛のタレでいただいた。でも日本人的には、ポン酢が欲しいところだった。2人で742バーツ。

☆デザート 「Mango Tango」

c0042728_20111040.jpg
マンゴーと、マンゴーアイスと、マンゴープリン(100バーツ)☆
濃厚でおいしかった。おなかいっぱい。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 3日目 10/7(土)

☆朝 「McDnald's」

c0042728_20143119.jpgc0042728_20151249.jpg
マックは2人分で190バーツなので600円くらい。なんとライスバーガーがあったので、挑戦してみた。ボリュームがあっておいしかった☆

☆昼 「Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao」

c0042728_20161690.jpgc0042728_20164516.jpg
c0042728_20211082.jpgc0042728_2017999.jpg
c0042728_20175365.jpg
飲茶が食べたかったので、店の人に「飲茶やってるか」と聞いたら「あるよ」と言ったから入ったのに… おばちゃんのガラガラ台車を夢見てたのに… 頼んだのはくらげ(150バーツ)、酸辣湯(90バーツ)、上海ヌードル(150バーツ)、水餃子(100ドル)、杏仁豆腐(60バーツ)。くらげがコリコリで味付けもかなりよろしかった。でも、エビぷりシューマイ食べたかった…

☆ティーブレイク 列車のおとも

c0042728_20491876.jpgc0042728_20502875.jpg
Layのタイバージョン(30バーツ)。あやしい。味は普通。ジュース(20バーツ)はもっとあやしい。あえて砂糖入りお茶をチョイスした。結構好きかも。てか全然緑茶じゃないし。

☆夜 シーフードレストラン

c0042728_20241761.jpgc0042728_2025893.jpg
c0042728_20254443.jpgc0042728_20261047.jpg
豪華にシーフード三昧。茹でたカニとエビちゃんのガーリック炒め、シーフードチャーハンにトムヤンシーフード。トムヤンをひとくち口に含んだら、火が出そうだった。激辛。スープはシーフードのだしですごくおいしいのに、どうしても辛くて食べられない。非常に残念無念。チャーハンがおいしかった。プラスビール2本で1410バーツだった。高かったのでもしやボられたのでは?という不安が。でもそんなもんかな。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 4日目 10/8(日)

☆朝 ホテル内

c0042728_20291122.jpgc0042728_202959100.jpg
ビュッフェスタイルの朝食。隣の席の中国人は朝からsushiを食べてた… パンや野菜、果物、スープたくさんあった。グァバジュースがおいしかった。1412バーツ。

☆ティーブレイク エレファントトレッキングで

c0042728_20312863.jpgc0042728_20322744.jpg
ココナツジュースをサービスでいただいた。トロピカルな感じでしょ?甘かったけど、あっさりしてた。

☆昼 「Amadeus」

c0042728_20332683.jpgc0042728_2033463.jpg
ジャーマンレストランと謳ってるので入店。ソーセージ&ポテトとシーフードスパゲティをオーダー。出てくるまですごく待った。そして、期待はずれ… パスタ、飾りつけからいまひとつ。ポテトはおいしかった。所詮タイ人の作るドイツ料理。プラスビールで470バーツ。

☆夜 ホテル内

グリーンカレーを食べたかったので、コックに具をチョイスしてもらい、頼んだが、「辛くしないで」といったために、気を利かせてくれて全く違う味のものがでてきた。悲しすぎて、もう一度グリーンカレーペーストで頼んだ。そしてちょっと辛くておなかいっぱいになった。お代は2989バーツ(9000円)と超高いのに。写真を撮る気にもならないくらい落ち込んだ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 5日目 10/9(月)

☆朝 ホテル内

前日と同じ。

☆昼 「Ericsson」

c0042728_20363428.jpgc0042728_20395262.jpg
c0042728_20372041.jpg
多国籍のレストラン。ここもビールの飲みきってしまうほど超待たされた挙句に出てきたピザはシーフードだけど、具が少なかった。パスタも具は確かにシーフードなんだけど、麺が明らかに昔の給食で食べたような「ソフトめん」みたいな感じで、アルデンテも何もない。返品しようかと思った。ポテトはさくっと揚がってておいしかった。プラスビールで525バーツ。

☆夜 「Amarin」

c0042728_20421715.jpgc0042728_20425610.jpg
c0042728_20435551.jpg
最後にトムヤムリベンジ。トムヤムクンは「辛くしないで」としつこく、指差し会話帳を指差しながら頼んだら、クリアスープで出てきた… 確かにおいしいんだけど、ひと味物足りない。あとチキンの炒め物と焼きそば。この焼そばは麺が緑なんだけど、野菜でわからないね… 普通に焼きそばだった。プラスビールで482バーツ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 6日目 10/10(火)

☆朝 機内食

c0042728_2045579.jpg
ビジネスクラスの機内食。クリーミーな海の幸のクレープ包み。ホワイトソースがまったりしてておいしかった。

☆昼

パスタランチ。 

☆ティーブレイク

c0042728_20455131.jpgc0042728_20461948.jpg
店の名前は忘れたが、このモンブランのきのこっぷりが素敵。

☆夜 寮で

日清カップヌードルしお味。日本人はラーメンよね~☆
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-19 20:08 | ひとりごと
タイ旅行記 その1 ― 行動編 ―
■□ 1日目 10/5(木)

☆カゴンマからバンコク行きの飛行機に乗るまで。

17:15 終業。ダッシュで寮に戻って荷物をとり空港へ。
18:40 空港着。
19:35 15分遅れで空港発。
21:00 関空着。
22:10 そんな夜の空港に駆けつけてくれる、仕事あがりの関空内某社勤務のK子ちゃんと合流。
23:10 お連れ様が到着、合流。
23:30 K子ちゃん帰る。チェックイン終了。
23:40 関空内のラウンジでまったり。おじさん率高し。雑誌に目を通し、ビールをいただく。
25:25 空港発。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 2日目 10/6(金)

☆バンコク市内にて。

05時くらい バンコクの新空港着。まだオープン1週間なのできれい。でも店が全然開いてない。
07時くらい バスで市内着。事前に予約してたインターコンチネンタルホテルに荷物を預け、スタバられる。
09時くらい ローカルバスをつかまえようと20分ほど待ったがつかまらず、あきらめてタクシーで王宮へ。
12時くらい またもローカルバスを今度こそ捕まえようと20分ほど待ったがまたもつかまらず、あきらめてタクシーでバンコクの原宿、サイアムスクエアへ。途中でひどい渋滞につかまり「歩いたほうが早いよ」と下車させられる。
13時くらい めし屋を探してウロウロ。土地勘もないのでうまく見つからず。でもパッタイが食べたい!!
14時くらい 結局、ホテル近くの「You & Mee」という店に落ち着く。おいしかった。
15時くらい 翌日からの旅行のプランを練りに、HISに足を伸ばす。どうやらバンコク在住と思い込まれたようで、ローカルの人限定プランを勧められる。そういや周りの客はみんな住人っぽい。初タイな私的にはプーケットやサムイ島、パタヤなどのメジャーどころを抑えておきたかったが、学生時代に旅行でタイを周ったことがあるというお連れ様に却下され、王室御用達のリゾート地、ホアヒンに行くことに。
16時くらい HIS近くのマッサージ屋、でタイ式マッサーしてもらう。
17時くらい やっとローカルバスをキャッチ! ホテルにチェックイン。
19時くらい サイアムスクエアにある大型タイスキチェーン店、「MK Restaurant」でディナー。といっても食堂って感じ。
21時くらい 近くの「Mango Tango」というマンゴー専門の店でデザート。日本人率高かった。
22時くらい ホテルに戻る。NHKワールドを見ているうち、いつの間にか爆睡。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 3日目 10/7(土)

☆バンコクからホアヒンへ。

07時くらい 起床。
08時くらい 朝マック。ちょうどオープンするところで、その日の一番乗りの客になってしまった。
09時くらい BTS(モノレール)でウィークエンド・マーケットをやってるモチットというところまで行く。店は服やアクセサリー、雑貨に食品などなんでもあり。
12時くらい マーケットから帰ってきて、チェックアウト。ランチを食べに行く。飲茶を、と思ったが、店に台車を引いたおばちゃんはおらず、かなりがっかり。エビ蒸し餃子もないのよ!
13時くらい 国鉄の始発であるホアランポーンを目指して、BTS、MRT(地下鉄)を乗り継ぐ。
14時くらい ホアランポーン駅着。ホアヒン行きのチケットを買う。チケットを買うのに何も聞かれず一等席だったので、二等に変更してもらおうと600円程の価値で大もめしたが、結局マレーシア国境越えする便なので寝台列車のみということらしい。そのまま国境越えしてみたかった…
15時くらい 出発。冷房きいてて結構寒い。次々とバックパッカーが乗り込んできた。
19時くらい ホアヒン到着。ナイトマーケットやってた。一角のシーフードレストランでディナー。
21時くらい タクシー(といってもトラックの荷台)をつかまえ、ホテルに向かってもらう。
22時くらい チェックイン。施設内のバーに行ってみる。
23時くらい 酔いも手伝いバタンキュー。 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 4日目 10/8(日)

☆ホアヒンにて。

08時くらい 起床。
09時くらい 朝食。ビュッフェ形式。
10時くらい ホテルのシャトルバスで出発。
11時くらい ヒルトンホテル内で、エレファントトレッキングを予約。すぐ出発。
12時くらい 象をあやつる。象使いのおじちゃんになたみたいなのでつつかれてて、かわいそう。おじちゃん、見えなくなったところでアクセサリーを売りつけようとしてきた。
13時くらい ホアヒン市内に戻り、めし屋を散策。どこもなんだかイマイチ。ドイツ料理屋と書いてある店、「Amadeus」でランチ。不満募る。店に入ると雨が降り出す。出るときにはやんだ。
14時くらい タクシー(といってもトラックの荷台)をつかまえ、ホテルに戻る。
15時くらい 施設内のプールでまったり。
18時くらい 予約していた施設内のスパでサウナとマッサージ。いつのまにかウトウト…
20時くらい 施設内のレストランでビュッフェ形式のディナー。コックさんが好みの具で焼いてくれた。グリーンカレーのペーストで頼み、「でも私辛いの苦手だから」というと、違うペーストのものが出てきた。不満だったので、またグリーンカレーペーストのものを頼みにいく。しかしちょい辛で、ビュッフェなのに全然食べれなかった。
22時くらい 部屋に戻り、テレビを見る。中国語で放送されたと思われる「学校へ行こう」をやってて、日本語のテロップの上にさらに訳がついてた。内容が九州の合唱コンクールを追う回で、なんと我が母校、玉龍も登場。これは見ないとと頭では思っているんだけど……爆睡。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 5日目 10/9(月)

☆ホアヒンからバンコクへ、そしてバンコク発。

07時くらい 起床。
08時くらい 朝食。前日と同じビュッフェ。
09時くらい プールでまったり。
11時くらい パッキング。
13時くらい チェックアウト。タクシー(といってもホテルが用意した白タク)で市内へ。
14時くらい バスセンターに予約しに行く。ランチは「Ericsson」というタイ料理とスウェーデン料理とフランスかドイツかなんかの料理とうたってるところにする。最悪。
15時くらい バス出発。バスのガイド(ではないが、一番前に座ってたスタッフ)は、運転手としゃべるだけしゃべって、途中の商店で停まってもらってえびせんをかって、食ったら寝てた。いい仕事だなあ。
19時くらい ひどい帰宅ラッシュの中、バンコク着。雨も降ってるのにタクシーがつかまらない。値段をきいたらいきなりふっかけてきた。「シットロムまで」というと、タクシー側からも拒否されるし。多少高くても、と思ってたところに停まってくれたタクシーを何とかゲット。しかしこの兄ちゃん、不案内なのか電話して誰かに聞きながら運転してる。英語も全然通じないし。おいおい大丈夫かよ…
20時くらい 最後の晩餐は絶対外さない!と意気込んでいたが、面倒だし疲れていたので、そこでお兄ちゃんが客引きしてた「Amarin」というタイ料理の店でディナーする。
21時くらい 空港シャトルバスに降ろしてもらったところのトイメンのバス停でバス待ちを試みるが、確証が得られないので、近くにいたおねえちゃんに聞いてみる。「わかんないから聞いてみる」といって誰かに電話で聞いてくれた。君に幸あれ。アドバイスに従い、タクシーに乗ることに。
22時くらい 夜で空いていたからか、30分で着いてしまった。早。満席が予想されるということで、ビジネスクラスにアップグレードしてくれた。ラッキー。さっさとチェックインをすませ、さあお楽しみ、免税店で買い物…といきたかったが、後回しにして新空港のラウンジでまったりすることに。広い。
24時くらい 気がついたら周りに客がいなくなってた。時計を持っていないので時間の感覚がわからなかったが、もう搭乗時間だったので慌てて職場のおみやげを買い、駆け込む。
25時くらい ビジネスクラスの快適なことといったら!いつものことながら映画を見るか、ゲームをするか悩んだが、シートをフルフラットにして快眠することに。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■□ 6日目 10/10(火)

☆成田着、そしてカゴンマへ。

08時くらい 成田到着。
09時くらい 会う予定の某Pさんとは連絡がつかず、とりあえず渋谷に向かい、とりあえずスタバる。
11時くらい 某Pさんの登場で、私を引き渡したお連れ様はご退席。
12時くらい ランチをたべ、お茶でまったりする。
15時くらい そろそろ羽田に向かうのでおさらば。
16時くらい チェックインしてぶらついて搭乗。
19時くらい 到着。駐車場に車を取りにいき、寮に戻る。
20時くらい 寮着。妙にラーメンが食べたかったのでカップヌードルをすする。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-19 01:01 | ひとりごと
旅支度
に勤しんでます。

心配事:

・クーデター大丈夫かしら?
・台風が2つも来てるらしいけど大丈夫かしら?
・雨季だけど天気は悪いのかしら?
・店の中はクーラーガンガンらしいし、お寺に行くならノースリーブやサンダルなどは避けてと書いてあるし、日中はすごく暑いと書いてあるけど、何を着ていけばいいのかしら?
・クレジットカードちゃんと使えるかしら?
・変圧器なしでiPodちゃん&カメラの充電できるかしら?
・盗難に遭わないかしら?
・荷物をコロコロ付きバッグに入れていくのだけど、雨で濡れないかしら?
・荷物が全部入るかしら?
・パンツは何枚持っていけばいいのかしら?
・念のためカップヌードルは必要かしら?
・ガイド本3つも買ったのに全く読んでないんですけど読みきれるかしら?
・忘れ物しないかしら?
・空港で別室に連れて行かれないかしら?
・ちゃんと飛行機に乗れるかしら?

心配性の悩みは尽きない。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-03 23:18 | ひとりごと
iPodちゃん 続編
……てなわけで、無事復活した私のiPodちゃん。
がしかし……

昨日も遊んであげた。
今日の朝も遊んであげようと思い、つけようとしたら電源が入らない。おかしいな??
仕事から帰って、PCにつないだり、コンセントにつないでみたりしたけど、うんともすんともいわない。リセットもしたけどダメ。あれれ??
もしかして……

調べてみたけどあんまりいい回答がなく、ビビって、アップルのコールセンターにお電話。
しかも17時までだったのに、気づいたのが16:57! あせった。

でもオペレーターの回答は
「復元(つまり出荷時の状態に戻す、リストア)してダメだったら修理の必要があります」
ですって。
バッテリー交換だと6800円、修理ですと29800円もしますのよ、奥様。どうしましょう。
新しいの買ったほうがいいじゃん!

旅行前なのに。いやになる。ハラタツ!ノリ。
とりあえず放置して直らなかったら……
[PR]
by bondi2026 | 2006-09-30 19:10 | ひとりごと
iPodちゃん
最近触れ合ってなかったので、昨日思い立って電源を入れてみた。

というのも、HMVのカード有効期限が日曜日までだったので、駆け込みポインツ利用したんだけど、大変中途半端なところだったので、無理してCD6枚購入。
それで値引いてもらって、何とかいい感じでポインツを利用することができた。

まあそんなこんなで、それらをiPodちゃんに入れちゃおうと思い立ったわけさ。

で、久しぶりにPCにつないでみたら、iPodちゃんが見たことのない画面に。
充電中マークがつくはずなのに、明らかに電池とカミナリマークがずれてる……
電源も入らない。

最近はFM派になってしまったため、すっかり放置してしまっててごめんなさい。ご機嫌を直して! とすがる思いで、コンセントに電源をつなげたら、やっと電源が入りました。
よかった =3
今日これまた久しぶりに車につなげてみました。

適度に運動させてあげないとダメですね。反省。
でも私には、さらに運動不足になってなまけているVAIOちゃん(C1)がいる。ここ2年ほど動いてないんだけど……怖い。
[PR]
by bondi2026 | 2006-09-27 19:51 | ひとりごと
結婚式
土曜日は結婚式に行ってきた。
お昼に美容院にセットに行ったら、美容師さんが「今日はもう7人目ですよ」と言っていたが、会場も4組結婚式をやってた。多い…… おかげで受付がどこかわからず迷った。

初めての人前結婚式だった。宗教にこだわらずやりたいとの意向でそのような形にしたらしい。
まず羽織はかまの新郎と白無垢の花嫁が現れ、三々九度して、いったん引っ込むんだけど、花嫁は奥でお色直し公開生中継で色打掛けで再登場。んで、誓いの言葉を述べ、指輪の交換、署名して終了。
ここまでは厳粛な感じで式は進行してた。

それから披露宴。ウェディングドレスで登場。それからお色直しで、花嫁は結局4着も着替えてた。大変ねー。きれいだったけど。
余興も4組。ということで、始まりから終わりまで4時間くらいの長丁場でした。

デザートはセルフサービスで、隅にあるデザートコーナーから好きなものを取って来るシステムで、これもまたおもしろかった。

でも、あとでよく考えてみたら、これだけいろいろ盛り込んでるのに、私にとってメインイベントの、ブーケトスがなかった。これでしばらく結婚できないわ……

花嫁とは2年ほど会ってなかったので式の前に会いたかったのだが、都合が合わず結局会えずじまいだったので、詳しい話は聞き出せてない。今度つっこんで聞いてみないと。
その花嫁は大学からの友達で、もうひとりの友達と3人で遊んでた。その頃は、私とその花嫁の子はアウトドアでその子はいつもお肌を気にしてたのに、10年近くたった今では、その子は奄美在住でボディーボードに目覚め真っ黒、私は日傘を手放せないか弱い乙女、と完全に逆転してて、おかしかった。その友達とも久しぶりに会えたし。

最後あたりに、恒例思い出のアルバム。最近会ってなかったので、正直、何も思い浮かぶことはなかったんだけど、卒業旅行でトルコに行ったときの写真がいきなりでてきて、びっくり。ああ、そういえばそういうこともあったよなーと思い出したら、涙がでてきました。今回は越えられると思ったのに弱いです。で、両親への感謝のことばでトドメ……

参列者に、高校の同級生がいた。彼女は妊娠9ヶ月目。もうパンパンでいつでてきてもおかしくない状態だった。
3人目だからベテランだと思いきや、この年の出産を不安がっていた。ベテランでもそういうのだから、かなり怖い……

月曜は、出産のお見舞いに行ってくる。こういう年だからなのか最近お祝い事が多い。
[PR]
by bondi2026 | 2006-09-25 00:10 | ひとりごと
クーデター
もう、旅行前なのに勘弁していただきたい。

外務省は「渡航をできるだけ控えるように」って言っているらしいけど、どうしよう。航空券しかとってないから、キャンセルして行き先を変更するか。キャンセル手数料はかからないらしい。ああ、タイすごく楽しみにしてたのに。
よく調べてみたら、タイの国際空港って、9/28から新国際空港になるのね。私が利用するのも新しいとこなのかしら?

ていうか、昨日遂に夜遅くまで観てた『24』シーズン2も、内容がクーデターがらみだったので、こちらもタイムリーだったんですけど。
ていうか、シーズン2はそのままシーズン3に突入するんですか? 来週までゆっくり眠れそうにありません。ジャックたちも徹夜なんてタフすぎる。さすがカロリーメイトパワー。

きっと、タイで何かあったら、ジャックが助けに来てくれるはず。
[PR]
by bondi2026 | 2006-09-20 19:02 | ひとりごと
サンサンがやってきます。
って、今日本で朝原彰晃とハンケチーフ王子の次くらいに話題の、台風13号のことなんですけどね。

この週末に九州にいらっしゃるらしいです。
せっかくの連休なのに(といっても今日出勤だったので2連休だけど)。しかも月曜日は料理教室を朝から夜までフルで入れているので、キャンセルせざるを得ない状況になったら非常に困る。またキャンセル代が……

なお、今夜から『24』マラソンに入り、ひきこもりますので連絡が取りづらくなるかと思います。
しかも、シーズン2です……
もう世間の話題はシーズン5なのに。サボってた分追いつかねば。

でも、台風で停電になんてなったら、この素晴らしい連休計画もおじゃんなんだけど。
サンサン、もうちょっと左に寄ってくれないかなあ。
c0042728_18245231.jpg

[PR]
by bondi2026 | 2006-09-16 18:15 | ひとりごと


以前の記事
カテゴリ
リンク
北京ダック北京生活
→北京で新婚生活を始めた北京ダックさんのブログ。

エース観察日記帳
→私の職場の先輩、エースの観察日記。

ABC Cooking Studio
→私の通っている料理教室。

NME
→英国の有力音楽情報誌。

BBC
→イギリスの国営放送。コンテンツが豊富。

Fuji Rock Festival
→ご存知日本最大のロックフェス。06年は7/28~7/30。

Summer Sonic
→都会型ロックフェス。06年は8/12~8/13。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧