トップ

えっと、音楽と映画の話題を中心に徒然なるままに書き綴っちゃったりなんかします。よろしくです。
by bondi2026
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タイ旅行記 その5 ― WC編 ―
みなさんにタイで一番衝撃的だったことをお伝えするのをすっかり忘れてました。写真にも撮ってなかったので……そう、トイレット。あ、食事中の方ごめんなさい(って食事しながらネットなんて行儀悪いわよ)。
空港とかホテルでは、普通に洋式トイレなんだけど、一歩街にでるととんでもないことに。

毎日昼間っからビール飲んじゃったりしたもんだから、トイレが近い。この先いつ次のトイレに出会えるかわからないというスリルとサスペンス。ちょっと限界レベル超えそうなところでも、大人として恥ずかしいエピソードをつくることになるよりは…と、息を止めて飛び込むことしばしば。

公衆トイレなどでは、水を張った桶が横にあって、そこにあるひしゃくでを使い、左手できれいに拭き、あとは水で便器を流すらしいが、日本人の私には絶対絶対無理!! なので、余裕で紙使用。とりあえず紙を使う習慣はないので、トイレットペーパーの設置されてないところも多い。
タイはどうやら排水管が細いらしく、すぐ詰まっちゃうので紙を流さず備え付けのゴミ箱に入れるということになっている。それも抵抗があるが、そこにおいてある水を利用してきれいにするより、詰まって出るに出られず公衆に迷惑をかけるより、はるかにいいので、仕方あるまい。中にはお尻をシャワーで流すタイプのなんちゃってウォッシュレット・トイレとかも。公共施設のトイレだと、出入り口に管理人がいて3バーツもチップを取られた。

タイのトラディショナル・トイレットは、和式のトイレちっく。ドアを向いて用を足すらしいが、これもどうも慣れないので日本式に壁向きでした。でもちょっと足を踏み外しそうでこわい。

とりあえず、おなか壊して慣れないトイレに軟禁状態…ってなことはなかったのでよかった。
[PR]
by bondi2026 | 2006-10-23 20:16 | ひとりごと
<< 髪に… 10月Dメニュー:おふくろの味... >>


以前の記事
カテゴリ
リンク
北京ダック北京生活
→北京で新婚生活を始めた北京ダックさんのブログ。

エース観察日記帳
→私の職場の先輩、エースの観察日記。

ABC Cooking Studio
→私の通っている料理教室。

NME
→英国の有力音楽情報誌。

BBC
→イギリスの国営放送。コンテンツが豊富。

Fuji Rock Festival
→ご存知日本最大のロックフェス。06年は7/28~7/30。

Summer Sonic
→都会型ロックフェス。06年は8/12~8/13。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧