トップ

えっと、音楽と映画の話題を中心に徒然なるままに書き綴っちゃったりなんかします。よろしくです。
by bondi2026
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
手相占い
日曜日、紀伊國屋に寄ってみた。
なんだか知らないけど列ができてた。最初作家のサイン会かと思ったが、手相鑑定師だった。
その場で手相を見てくれるということ。40分待ちだったが、気になることがあったので並んでみた。

鑑定料はとりあえず無料ということになっている。で、あとで1050円の本を買ってね、というシステム。
鑑定師は5人くらいいて、あいたところに順番に見てもらうんだけど、私の担当になった人は、一番若いと思われる人だった。うーん。ちょっと残念。

私は何が気になってるかって、人生がどうなるか云々より「この線は何を意味する線なのか」ということで(だって本にも載ってないんだもん)。
えっと、運命線から分岐して、人差し指のほうに向かってる線があるんです。うん、わからない人は流してください。詳しい説明はしません。
結局、この線は「特に何の意味もない線」だったらしい。
私、二重運命線なんです。生命線も二重だと思ってたんですが、こちらはどうやら三重らしい。健康にはいちお自信はありますが、しつこく孫、ひ孫の代まで生きてるんでしょうか。3世紀生き抜くことになったらどうしましょう。
でも、手相って読む人によって解釈が違いますから。実は私の手相は口に出せないくらいとっても不運な相なのかも知れないし。

みんな両手を差し出す感じで見てもらってるのに、私だけ誓いのポーズで、左指で右手のひらの線をなぞってしつこく「この線は?」って聞いている。超いやな客だよな。

手相は好きなんです。アバウトな星占いや姓名判断と違って、本当のその人の運が出てると思うんですよね。たまにチェックすると、確実に変わってます。結構面白いです。もし仕事にありつけなくなったら、新宿の母のトイメンで開業しますから、そのときにはサクラで来てください。

で、あっという間に制限時間の10分が経過。数あるそっち系の本の中から、開運の本をすすめられて終了。

よく考えたら、もっと聞きたい線とか、将来の展望とかあったのに、全然聞けてなかった。40分も待ち時間があったのにだめじゃん。

そういえば、私シスアドの問題集でも買おうと思って紀伊國屋に立ち寄ったんだった。もっとだめじゃん。
[PR]
by bondi2026 | 2005-09-27 01:21 | 趣味
<< グウィネス2人目妊娠中 フレンズDVD >>


以前の記事
カテゴリ
リンク
北京ダック北京生活
→北京で新婚生活を始めた北京ダックさんのブログ。

エース観察日記帳
→私の職場の先輩、エースの観察日記。

ABC Cooking Studio
→私の通っている料理教室。

NME
→英国の有力音楽情報誌。

BBC
→イギリスの国営放送。コンテンツが豊富。

Fuji Rock Festival
→ご存知日本最大のロックフェス。06年は7/28~7/30。

Summer Sonic
→都会型ロックフェス。06年は8/12~8/13。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧