トップ

えっと、音楽と映画の話題を中心に徒然なるままに書き綴っちゃったりなんかします。よろしくです。
by bondi2026
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お父さんのためのセレブ人間関係講座
最近、日本の乙葉・藤井隆、竹内結子・中村獅堂カップルもそうだが、ハリウッドでも気になる芸能ニュースが多い。
ジューン・ブライドに向けてなのか?
ということで、下世話だが、最近のホットなネタの絡んだセレブリティな相関図を作ってみた。
って、私相当ヒマ人。

c0042728_422885.gif



↑クリックすると拡大します

主なものをPICK UP!

ジェニファー・ロペス関係

オジャーニ・ノア(モデル)と97年2月結婚、98年3月離婚。そのあとショーン・コムズ(P.ディディー)との交際。01年2月、P.ディディーのナイトクラブの発砲事件に由来する銃砲不法所持と賄賂罪容疑での逮捕が原因で破局か? 
んで「Love Don't Cost a Thing」のPV撮影で知り合ったクリス・ジャッド(ダンサー/カリオグラファー)と02年7月結婚、8ヶ月で離婚へ。
そしてやっと登場、べン・アフレック。『Gigli』で共演、交際。ベンアフが挙式目前に、カナダのストリップ・クラブでの浮気が発覚、03年9月婚約解消へ。バカだなあ。
そのベンアフ、『デアデビル』で共演したジェニファー・ガーナーと昨年8月から交際。昨日婚約発覚。今度はストリップなんか行くなよ!

グウィネス・パルトロー関係

あまりにも有名なブラピとの交際。『セブン』での共演から交際スタート、96年12月婚約するも97年6月破局。お互いの仕事を尊重してとか。
次はこれまた登場ベン・アフレック。『偶然の恋人』で共演。99年1月破局。ベンママととても親しくしていたとか。
その後はスペインのフィリップ王子、ギリシャのニコラス王子など王子漁りをし、数々の浮名を流すが、最終的に落ち着いたのが、デビュー直前まで童貞だったというコールドプレイのフロントマン、クリス・マーティン。
イングランド人、ガイ・リッチー監督と結婚したマドンナに「アタシにもイングランド人紹介して~」とせがんで紹介されたのが、クリスだったらしい。余計なことしてくれるなよ!
しかも、マドンナが熱心に信仰しているカバラの集会にグウィネスとクリスを連れて行ったとか。ホント止めてください。
ちなみに、カバラをブリトニーにもおすすめしています。もう知りません。

トム・クルーズ関係

トムは『デイズ・オブ・サンダー』で共演したニコール・キッドマンとミミ・ロジャースに続く2度目の結婚(90年12月)。ハリウッドのおしどり夫婦として知られていたが、01年2月に破局。ニコールが『ムーラン・ルージュ』で共演したユアン・マクレガーとの浮気が原因らしいがユアンは否定、真相は定かではない。二人の間には養子が2人いる。個人的にはこのカップルが好きだからモトサヤに収まって欲しいなあ。
次は『バニラ・スカイ』で共演したペネロペ・クルス。トムはサイエントロジーの熱心な信者なのは有名だが、ペネロペが入信を拒んだのが破局の原因(04年1月)。しかし、ニコールとの破局発表直後に交際発覚したから、トムの評判かなりガタ落ちしたのは記憶にも新しいところ。これでニコールは仕事に精を出してアカデミー賞主演女優賞受賞。ある意味トムの、ペネロペのおかげか?
そしてこのほど発覚(4/28)したケイティ・ホームズとの交際。交際期間はまだ数週間らしい。なんと16歳年下の26歳。私より年下……orz。ですが、まだ処女だと自認しています。真相は、5年交際していたというクリス・クラインに確認してください。この子。交際発覚の2日前まで自分のHPに「トムみたいな人と結婚するのを夢見ている」って書いてたらしい。夢って願えばかなうものですね。私もトムと結婚するのを夢みることにします。
ちなみに、サイエントロジーの本部にも二人で出かけたらしい。どうなるんだろう?
一方、ペネロペのほうは『サハラ』で共演したマシュー・マコノヒーと交際中。先日プレミアで来日した際もラブラブだったらしい。
ニコールは、一時期レニー・クラビッツとの噂が取り沙汰され、結婚間近ということだったが、レニーの二股発覚でおじゃん。ニコールを二股にかけるなよ!

レニー・ゼルウェガー関係

こちらは今日、ケニー・チェズニー(カントリー歌手)との婚約発覚。
でも、やっぱり私的には、『コールド・マウンテン』で共演したジャック・ホワイトと結婚して欲しかったなあ。
ジャックは、メグと姉弟ってことになってますが、実は元夫婦。ネットで結婚証明書と離婚証明書が出回っている。ジャックは、ぽっちゃり系が好きなのか? そしたら私も立候補しちゃおうかな♪

ケイト・モス関係

こいつは、かなり有名なグルーピー。
レニー・クラビッツやオアシスのリアムとも噂になった。
しかし、フランツ・フェルディナンドのアレックスに迫るも冷たくあしらわれ、カサビアンのセルジオからも冷たくあしらわれ、2005年期待の新人ザ・ブレイバリのサムからも冷たくあしらわれ、同じく今年の新人カイザー・チーフスのリッキーからも冷たくあしらわれ。
そんな彼女は現在元リバティーンズのピートと交際中だが、なんとグラストンベリー・フェスのときに式を挙げる予定だとか(今日のニュース)。すみません。確かめてきます。
で、このケイト・モスは、ホワイト・ストライプスの「I Just Don't Know What To Do With Myself」のPVで、セクシーなポールダンス(ストリップでやってそうなアレね)を披露してます。そのビデオを撮ったのは、名監督フランシス・コッポラの娘で、『ロスト・トランスレーション』が記憶に新しいソフィア・コッポラ。


とりあえず、人のことより自分のことですね、はいはい。
[PR]
by bondi2026 | 2005-05-13 04:32 | 映画
<< グラスト! COLDPLAY!... 今日の収穫@タワレコ >>


以前の記事
カテゴリ
リンク
北京ダック北京生活
→北京で新婚生活を始めた北京ダックさんのブログ。

エース観察日記帳
→私の職場の先輩、エースの観察日記。

ABC Cooking Studio
→私の通っている料理教室。

NME
→英国の有力音楽情報誌。

BBC
→イギリスの国営放送。コンテンツが豊富。

Fuji Rock Festival
→ご存知日本最大のロックフェス。06年は7/28~7/30。

Summer Sonic
→都会型ロックフェス。06年は8/12~8/13。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧