トップ

えっと、音楽と映画の話題を中心に徒然なるままに書き綴っちゃったりなんかします。よろしくです。
by bondi2026
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
あぶらむし
チューリップの球根に水をあげようとした時、茶色の斑点が葉っぱ全体にできていることを発見。
ちょっと枯れてきたのかしらと思い、触ってみると異物感が。
よく見てみると、その斑点が盛り上がってる。
おかしいなと思い、さらによく見てみると、なんか動いてる。

……。 !!

ぎゃーーーーー!!! あぶらむし!!!! 触っちゃった!!

キモい。とおってもキモい。
あぶらむしって緑だと思ってたんだけど、茶色のもあるらしい。
ずっと室内においていたので、買ったときからついてたのかしら?

ここで、ネットで調べたあぶらむしの生態のまとめ
  • 駆除は牛乳を霧吹きでかけるとよい。竹酢液も効果あり。吸殻を水に浸したものを散布するのもよし。
  • 光り物に弱いらしい。
  • なんだかんだいっても、駆除に一番重宝するのはてんとう虫。
  • 一回に20匹も子供を生みやがる。周期は4~5日。
  • 緑色→茶色→黒→成虫らしい。
  • 2億7000年も生き残っている。ゴキブリなみの生命力。
  • カメムシ目アブラムシ科の昆虫の総称。
  • 一般に小形で、農作物などの汁液を吸収して発育を害し、種類によりウイルスを媒介。
  • 夏、単為生殖で増殖し、秋に雌雄を生じ、多数の卵を産む。
  • 多くは腹端から蜜を分泌するので、蟻が好んで保護する。アリマキ。
  • ゴキブリの別称。油に浸ったような光沢があるのでいう。

で、どうしよう、このあぶらむしたち。
って、よく考えたら、一回20匹生んで、産卵の周期が5日だとしたら、単純に30日で120匹。
キモ!!!!
とりあえず、即効で外に移動。そして放置プレー。
てんとう虫がやってきて、きれいに食べていてくれますように。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
■追記
----------------------------------------------------------------------------------------------------
ていうか、一回20匹生んで、産卵の周期が5日だとしたら、単純に30日だと20の6乗だよね。頭弱いのバレバレ。
実際、今20匹くらいいるので、7乗とすると、128×10000000、つまり

12億8千万匹……。
[PR]
by bondi2026 | 2005-03-25 03:12 | 趣味
<< コールドプレイ緊急来日 検証 >>


以前の記事
カテゴリ
リンク
北京ダック北京生活
→北京で新婚生活を始めた北京ダックさんのブログ。

エース観察日記帳
→私の職場の先輩、エースの観察日記。

ABC Cooking Studio
→私の通っている料理教室。

NME
→英国の有力音楽情報誌。

BBC
→イギリスの国営放送。コンテンツが豊富。

Fuji Rock Festival
→ご存知日本最大のロックフェス。06年は7/28~7/30。

Summer Sonic
→都会型ロックフェス。06年は8/12~8/13。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧